シックハウス対策アドバイザー
一級資格取得講座
住みやすい日本を!

更新日 2009/10/15 掲載日 2003/04/12

作りましょう!

|シックハウス対策アドバイザー講座について|講座開催日程講座概要資格取得のメリット
お申し込み方法講座のテキスト 受講者の声 資格取得者一覧

「シックハウス対策アドバイザー」
資格取得講座について
  建築基準法をクリアーしただけでは不十分な現実

 平成15年7月に建築基準法が改正され、シックハウスに関する内容が盛り込まれたことで、 シックハウス問題は業者の瑕疵として責任を問われることになりました。
  しかし、ホルムアルデヒドの面積制限とクロルピリホスの使用禁止だけではシックハウス症候群対策にはならないことはあまり知られてはいません。
なぜならばシックハウスの原因物質は約100種類以上もあり、シックハウス症候群がどの化学物質によって発症したかが特定できない状況での法改正のため、建築基準法をクリアーしただけでは、シックハウス対策は全く不十分なのです。

  生活環境協会講座の特徴

 生活環境協会は下記の内容で構成されています。

  • シックハウス症候群を知る上で必要な知識を全て網羅
  • 建築計画・設計・工事者に必要なシックハウスの留意点(抑えて於かなければいけない法令・通達・ガイドライン等)
  • シックハウス症候群にならない家造りの極意
  • シックハウス症候群、化学物質過敏症の患者の実態
  • 1500件以上寄せられたシックハウスの相談から学ぶ相談事例とその解説
  • 10年以上の工事経験から得られたシックハウス症候群の患者のための工事施工例と留意点

以上6時間30分の充実した講座です。
すでに資格を取得した方からの紹介で受講される方が多数いらっしゃいます。

 
  今までよりバージョンアップした講座内容
 
  • 建築分野は医学、科学、生物学を含む知識と、患者さんの症状の見分け方・患者さんから相談を受けたときの対処方・患者さんに合わせた工事とはどの様なものか等々の実践的な対処方法が含まれます。
    生活環境協会の講座は他の団体では出来ない実践的知識の講義に時間を割いて講座を構成いたしました。
  • 講座内容は建築分野、医学分野、生物分野、科学分野をそれぞれ独立した講座にし、受講しやすい形式に変更しました。
  • 建築分野一級資格を取得した方は医学、科学、生物学の上級資格取得講座を受講できます。
  • 各講座は1日で終了し、受講しやすくいたしました。
 
  バージョンアップした新しい資格名
 
  • 「シックハウス対策アドバイザー」 一級資格 (建築分野)
  • 「シックハウス対策アドバイザー」 上級資格 (医学分野)
  • 「シックハウス対策アドバイザー」 上級資格 (生物分野)
  • 「シックハウス対策アドバイザー」 上級資格 (化学分野)
  どなたでも受講できます

講座風景  資格取得講座はシックハウス症候群にならないような家造りを目指しているすべての方々に正しい知識を身につけ、シックハウス対策ができるようにしていただくための講座ですので、どなたでも受講できます
 上級資格講座は一級資格証取得者が受講する事が出来ます。
 さらに資格取得後のレベルアップをはかるために、勉強と情報交換ができるよう実践講座を開催致します。
 講座受講者にはNPO法人生活環境協会より「シックハウス対策アドバイザー」の資格証を発行いたします。

すでに受講された方の声の一部を掲載させていただきますのでご参考にしてください。

こちら→

資格取得講座開催日程 ・会場

第12期のセミナーは終了しました。 次回開催までお待ち下さい。
ご希望の方はセミナー開催が決定次第ご連絡を差し上げますので、
  ・E-mail consult@seikatsukankyo.or.jp   
に「次回セミナー開催の連絡希望」の旨をご記入いただき、ご希望の返信方法とお名前をご記入いただきお送り下さい。
1級資格取得講座の概要
 

下記は第12期で行った主な内容です。

1.室内空気汚染を考える
  • 室内空気問題の流れ
  • 各省庁の取り組み
  • 室内空気汚染とは
  • シックハウス症候群の定義
  • 化学物質過敏症の定義
  • シックハウス症候群と化学物質過敏症の違い
  • 室内空気汚染濃度の指針値
  • 化学物質の測定方法
2.建築物と室内空気
  • シックハウス症候群・化学物質過敏症の発生原因
  • シックハウス対策その1
    • 対策に入る前に施主(依頼者)の健康レベルを知る
    • シックハウス対策取り組みへの姿勢
    • 問題視される建材の種類
  • シックハウス対策その2
    • 発生源対策
    • 改正建築基準法シックハウス規制関連
    • 法規制対象外の物質を含めた対策
    • 吸着・分解能力を持つ対策品の位置付け
    • MSDSの見方
  • 換気対策
3.事例から学ぶシックハウス症候群
  • 業者からの事例
  • 一般消費者からの事例
  • 化学物質過敏症患者の事例
4.施工例から学ぶシックハウス症候群
 
資格取得のメリット
 

○資格取得者には資格取得者証を発行致します。
 
但し上級資格証は一級資格取得者のみ発行いたします。

○レベルアップのための実践講座の参加資格が得られます。
  専門家(研究者)を招いての勉強会や資格取得者間の情報交換を行います。
  (シックハウスやアレルギーなど多くの情報が得られます。)

○生活環境協会のHPで「シックハウス対策アドバイザー」の資格取得登録者の名前、所在地(都道府県名)、所属企業名を公表いたします。
 一般ユーザー等からの問い合わせには協会が仲介して「シックハウス対策アドバイザー」としてユーザー等にご紹介いたします。

○資格取得者には専門的なサポートを行います。
 ・建築を行う際の専門的サポート。必要に応じて出張アドバイスも致します。
 ・医師によるアドバイス、サポートなど。(費用は実費にて受け賜ります)

資格取得講座の申し込み方法
 

第12期のセミナーは終了しました。 次回開催までお待ち下さい。
ご希望の方はセミナー開催が決定次第ご連絡を差し上げますので、
  ・E-mail consult@seikatsukankyo.or.jp
に「次回セミナー開催の連絡希望」の旨をご記入いただき、ご希望の返信方法とお名前をご記入いただきお送り下さい。

  主催・・・ NPO法人 生活環境協会


このページは、特定非営利活動法人 生活環境協会が提供しています。