相談内容と回答
住みやすい日本を! 掲載日 2002/06/01
作りましょう!

相談一覧に戻る

受付日 回答日 見出し
H14年3月31日 H14年4月1日 壁の塗り替えで頭痛や吐き気がします
質問/回答
[質問]
東京都○○市に住む(引っ越して5日目)30代主婦です。主人の転勤で社宅に引っ越して5日になります。この社宅は築30年から40年は経っていると思います。引っ越す数日前まで壁の塗り替えをしていました。
ドアを空けてすぐからペンキや塗料の匂いがし、そこにいた義父母、妹なども数時間で頭痛がしたほどです。主人は引越し当日気持ちが悪くなりました。その後蕁麻疹などもあるようです。
2歳の子どもは朝ご飯を食べた後毎日吐きます。その時にこの部屋くさいといいます。私は換気を止めた夜になると息苦しくなります。そして私は現在妊娠6ヶ月です。子どもと胎児の影響がとても心配です。
体のことなので充分な知識を得て、なるべく早く対処したいと思っています。最善の方法と人体における影響、特に子どもと胎児について教えてください。
お忙しい所お手数をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。

[回答]
壁の塗り替えや模様替えによるシックハウス症候群の可能性が高いと思います。おそらく家族全員がシックハウス症候群の兆候があります。
それぞれの症状はみなシックハウス症候群の症状です。この病気はこどもと胎児に影響が大きくでると言われています。対処法は社宅から数ヶ月離れること、またリフォームをすることです。どちらも費用の掛かることなので大変だと思いますが早急に決断した方がよいでしょう。今の状態を続けると症状が悪化する可能性が高いので私も心配です。方向性が決まったらまたご相談ください。
詳しくは下記出版本をお読みください。
○あなたも化学物質過敏症?農文協
○住まいの複合汚染三一書房
○体内複合汚染朝日ソノラマ
○シックハウス症候群郡司和夫著 東洋経済新報社

相談一覧に戻る



このページは、特定非営利活動法人 生活環境協会が提供しています。