相談内容と回答
住みやすい日本を! 掲載日 2001/07/09
作りましょう!

相談一覧に戻る

受付日 回答日 見出し
H13年6月16日 H13年6月17日 リフォームの危険について
質問/回答
[質問]
相談宜しくお願いします。築1年目のマンションに越してきてから化学物質過敏症になってしまった為一時しのぎの為、近くの公団(築6年)を借りようと思っています。
部屋のリフォームは一部屋分和室の壁紙とたたみを新しく変えてあり、その他はハウスクリーニングされています。広さは66u2LDKです。 室内にはいるとやはり刺激臭があります。
ハウスクリーニングというのはやはりたくさん薬剤が使われているのでしょうか。これらは真夏中換気(その間は住みません)していれば揮発するものなのでしょうか?

[回答]
化学物質過敏症の患者はそれぞれ反応するものが違います。ハウスクリーニングは薬剤をたくさん使いますのであなたには無理ではないかと思います。完全には揮発しないでしょう。真夏中換気しても患者によっては無理だと思います。
シックハウスに精通している業者に相談しながらリフォームし直すしかありません。

相談一覧に戻る



このページは、特定非営利活動法人 生活環境協会が提供しています。