相談内容と回答
住みやすい日本を! 掲載日 2001/07/09
作りましょう!

相談一覧に戻る

受付日 回答日 見出し
H13年6月12日 H13年6月12日 建築条件付き住宅を購入したのですが・・・
質問/回答
[質問]
私ども新築一戸建て住宅を建築条件付きで購入したものです。昨日10日に引渡しを受けて出来た家に入りました。
その時は30分ぐらいしかいなかったので何も症状はありませんでしたが今日は3時間程、窓を開けた状態で4ヶ月になる娘といました。私は今日はのどが痛いかな?と思うぐらい感じで、シックハウスの事が気になっているから考え過ぎなのかも、、、とも思っています。
娘がこれも新築住宅のせいかわかりませんが、帰宅ししばらくしたら泣き出して2時間前に飲んだミルクを全て吐き出したようで、今までこんなに大量に吐いた事がなかったものですからビックリしました。ミルクだけでなく母乳もわずかながら出るので与えています。

こちらのホームページの相談にあったように建築条件付きの住宅は安い建材を使っている可能性が大きいことがわかりましたし「どんな接着剤を使うのか?」と工務店さんに聞きましたが2番目に良いランクの「接着剤です」と言うだけでそれで大丈夫なのか心配です。

民間で化学物質を測定して数値が高い場合は「特殊化工水」を墳霧するだけで濃度低減してくれるというのですが、それもどこまで信用して良いのかわかりません。
そこで濃度測定をしてもらい厚生省の指針値を超えていた場合は施工主に言えば無償でやり直してもらえる権利があるのかどうか。。

保健所や消費者センターで採用されている簡易測定法は精度的な信頼性はあまりないのでしょうか?
わからない事だらけでまとまりのない文章で申し訳ありませんが御指導よろしくお願い致します。
6月○日には引越しを予定しています。「引越し前に測定してもらったほうが良い」と測定会社の広告には書いてありました。

[回答]
「2番目によいランクの接着剤」・・・おそらくシックハウスを何も知らない業者でしょう。「特殊化工水」が有効ならばシックハウスの問題はもう解決しています。このことを研究する人もいなくなるはずです。
施工主にやり直してもらえるかは交渉次第です。しかしそのような契約が条文にありますか?
保健所や消費者センターで採用しているものは簡易測定法ですから精度は低いと思います。また全ての化学物質に対応はできないでしょう。

相談一覧に戻る



このページは、特定非営利活動法人 生活環境協会が提供しています。