相談内容と回答
住みやすい日本を! 更新日 2001/04/29 掲載日 2001/04/29
作りましょう!

相談一覧に戻る

受付日 回答日 見出し
H13年4月14日 H13年4月16日 リフォームに使用する建材について
質問/回答
[質問]
部屋のリフォームを自分で行う予定です。 コルクの床材を使うつもりですが接着剤はどのようなものがいいのか教えていただきたいのです が メーカーのパンフレットを見ると ”ボンドG10”が推奨されています。 シックハウスなどの記事を見て材質として問題ないか気になり ましたので相談しました。 よろしくお願いいたします。

[回答]
コルクの床材の接着剤にはボンド系の物しかないでしょう。ボンドがシックハウスに影響ないかは難しいところです。ボンドに含まれる化学物質だけでシックハウスになった事例がないからです。だからといって安全な訳ではありません。コルクの床材のほうが心配です。多くの方がコルクの床材は自然のものと思っているようですが、コルクは自然素材ですが床材になるとかなり問題があります。
あなたと同じ日に次のような相談がありました。参考にしてください。


[相談]
3月の中旬に、6帖の部屋の床をコルクタイルにしました。その際、接着剤の臭いが少し気になりましたが、1週間程であまり感じなくなりました。
特に私と妻にも、影響はありません。 しかし、先日下の階の住人に接着剤の臭いが気になると言われました。そのため、空気清浄器を使わないと眠れないと言われました。
接着剤の臭いが、コンクリートを通り、下の階にまで影響することなんてあるのでしょうか?
私の妻も、妊娠中のため気になります。どのような、対応をしたら良いかお聞かせ下さい。
[回答]
接着剤の臭いが、コンクリートを通ることはありませんがコルクタイルやその接着剤の臭いが(揮発した化学物質)下の階の住人に臭っているのでしょう。
工事の際あなたにも臭ったのは揮発した化学物質が多かったからです。でも今でも揮発していますから下の方には臭うのでしょう。あなた方が臭わなくても化学物質過敏症の方には臭います。
化学物質は妊婦には特に影響が有ると言われています。対策は、こまめに換気する(下の階に影響がありますが)。アルミ箔で床を覆う。 安全な建材でリフォームし直す。などでしょう。

相談一覧に戻る



このページは、特定非営利活動法人 生活環境協会が提供しています。