相談内容と回答
住みやすい日本を! 更新日 2001/03/05 掲載日 2001/03/05
作りましょう!

相談一覧に戻る

受付日 回答日 見出し
H13年2月13日 H13年2月13日 家を新築するにあたり、どのような基準で業者に依頼すればよいのでしょうか?
質問/回答
[質問]
この度家を新築するにあたり、先ず健康を最優先させた家をと考えていますが、建材内装材、家具等どれを取ってみても、低ホルマリンだとか、基準値以下だとかのうたい文句で、実際のところ何を基準に考えれば良いのか、どう取捨選択すべきなのか、考えれば考えるほど、分からなくなって来ました。
漠然とした質問で申し訳無いのですが最初になるべく正しい知識を持っていたいと思います。どう言った事を基本として業者に依頼すれば良いか(建築、建材、内装材、家具等)アドバイス頂けませんでしょうか?
(十年前に入居した新築マンションの害のためと思われるのですが、子供が内臓を患ってしまい健康には留意しているつもりなのですが、未だ加療中なのです)
[回答]
あなたの相談や又アドバイスしてもらいたい事の内容は非常によく分かります。健康を最優先させた家を建てたい方、全てがあなたと同じ疑問やアドバイスを求めると思います。

ところが、アドバイスする方(当協会の様なところ)からすると、建築の建材、内装材、家具や科学知識、医学知識、分析知識、微生物知識の事など多岐にわたりなかなか簡単には対応できません。おそらく1冊の本でも語り尽くせるかどうかです。

とは言っても、何か答えなければいけないので、少しはずれた答えになるかもしれま せんが・・・・

 第1に、  これらの疑問に答えられる専門家に設計や工事に関与してもらう。(当協会でも紹介出来ます)
 第2に、  あなた自身が知識をもつこと。
一般の業者に依頼しても業者がこのことをほとんど知らないので、あなたが説得できるだけの知識を持たないと健康を最優先させるあなたの考え方が伝わりません。
建材のサンプルや説明書を全て集め、ひとつひとつ調べてわからないところは聞くなり、データーを取り寄せるなりしてください。わたしもこの事だけで8年やっていますがまだ分からないことが多いいです。私だけではありません。科学者、医者、建築学者を含めまだ解明しなければいけないことが沢山あります。
今後計画が進む中でどうしても分からないことがあれば又メールください。がんばって計画をすすめてください。

「参考書」

  • 新築のコワサ教えます。
  • こうして直すシックハウス
  • 体内複合汚染
  • 室内汚染とアレルギー
  • 住まいの複合汚染
  • 床下の毒物シロアリ防除剤
  • あなたも化学物質過敏症?

相談一覧に戻る



このページは、特定非営利活動法人 生活環境協会が提供しています。