相談内容と回答
住みやすい日本を! 更新日 2001/02/05 掲載日 2001/02/05
作りましょう!

相談一覧に戻る

受付日 回答日 見出し
H13年1月24日 H13年1月29日 続・ベイクアウトについて(23日相談より)
質問/回答
[質問]
早速のご回答ありがとうございます。ベイクアウトに関してはなかなか難しいですね。
船瀬先生の本などから、有効性を認識し、今度住宅の新築計画に際し、工務店にベイクアウトの実施を契約条項として入れようとしておりました。止めたほうがよいのでしょうか。
私が持ち得る少ない情報では、今回のような情報は唯一で(他は有効であると云うものばかり)戸惑っております。
自身がひどいアトピーで、ホルムアルデヒドも関係があるのではと感じております。(現マンションの室内は、ドイツ製の簡易測定機器ではWHOの基準をかなり超えているようでした。)
合板など全く使わないで、建築と云うのであれば良いのですがそうもいかない次第です。
何かアドバイスあれば、お願い致します。
[回答]
これから家を建てられるのですから、ベイクアウトに依存した考え方はやめた方がよいと思います。
「合板など全く使わないで建築というのであれば良いのですがそうもいかない次第です。」
なぜそうもいかないのですか!!家をなぜ建てるのかもう一度考えてください。シックハウスになった人は家を建てる、夢が叶う、健康な生活、幸せな生活、と思い、自分が病気になることなど考えません。しかし、シックハウスになってしまう、家には住めない、ローンは抱える、健康を害する、etc.etc..です。
あなたの事情もあることは理解できます。十分注意して頑張ってください。

相談一覧に戻る



このページは、特定非営利活動法人 生活環境協会が提供しています。