相談内容と回答
住みやすい日本を! 更新日 2000/10/01 掲載日 2000/10/01
作りましょう!

相談一覧に戻る

受付日 回答日 見出し
ホームページ 開始以前 新築の家へ引っ越すのだがシックハウスが怖い
質問/回答
[質問]
新築の家へ引っ越すのだが、どういうふうにしたらシックハウスにならないか。 なにかできることがあったら教えてほしい。
[回答]
シックハウス対策というが、健康に十分配慮した家なのか、今どこにでもある普通の賃貸用住宅かによって違う。 一般的に賃貸住宅は利回りを重視するから内装にはなるべくお金を掛けないのが普通である。 フローリング材はホルムアルデヒドが多く含まれるものの方が安く、また床材の クッションフロアー(塩ビ製)も材料的に安いため多用される。
壁、天井はビニールクロスを使うのが一般的で、その中でも可塑剤が多く含まれるものの方が 安い。 したがって安く内装を仕上げる事が第一で健康にはまったく配慮していないため、シックハウス になる危険性は大きいと思う。
また、できることがあるとすれば換気(1日24時間で3〜4時間毎に行う)を長期間(何年間も) 心がける事が大切である。

相談一覧に戻る



このページは、特定非営利活動法人 生活環境協会が提供しています。