相談内容と回答
住みやすい日本を! 更新日 2000/10/01 掲載日 2000/10/01
作りましょう!

相談一覧に戻る

受付日 回答日 見出し
ホームページ 開始以前 殺虫剤をまいて家中化学物質汚染してしまった
相談内容
アパートに住んでいて、玄関にゴキブリ殺虫剤を大量にまき、 その殺虫剤を吸い込んでしまった。 部屋中が殺虫剤だらけになり、とりかえしのつかない状況になっている。 部屋の中のものも全て殺虫剤の臭いがする状態で体調を悪くした。 殺虫剤をまいて5ヶ月程過ぎたが、その間タタミを替えたり木炭を部屋に置いたり、 ふとんも何度も捨てている。以前に比べるとだいぶ良くなってはきたものの、今でも 食べたり飲んだりすると食べ物と一緒に薬品がくっついてくる感じがして、口の中 がビリビリする。それでもしかたないと思い、部屋の中で飲み食いしていたが、髪の毛が 薄くなってきて体毛の色が色をなくしてきたり、脇の下の毛がはえてこなくなったりして 恐ろしくなって、ここ数日前から外食に切り替えた。北里研究所病院でどの程度殺虫剤を 体に取り込んだか診てもらえますか?
回答
北里研究所病院で診察してもらった方がよいでしょう。
臭いはまわりの物に吸着する性質があります。殺虫剤をまいたためそれが床、壁等にしみついて 臭っているのです。また一度しみこんだものはなかなか抜けません。

殺虫剤、防虫剤、芳香剤、煙のでない蚊取り線香には十分注意しましょう。
これらは部屋の中に農薬をまいているのと同じです。

相談一覧に戻る



このページは、特定非営利活動法人 生活環境協会が提供しています。